タイでの株式投資はどうしたら良い?銘柄や証券会社の選び方

タイでの株式投資

タイに株式投資を行うにはどうしたら良いの?

<目次>

【Point!】プロのトレーダーが確認している「無料の上がる銘柄情報リスト」
儲けているトレーダー達が何故いち早く情報を入手出来ているのか?それは優良な銘柄情報を手に入れているからです。

タイへの株式投資が最近人気になっています

タイは、アジアのデトロイトとも呼ばれ、この国に注目をしているという方も多くいます。

最近は急成長で発達しており、タイへの投資が人気になっています。

この国の企業の銘柄を欲しいと思っても、通常の買い方では、現地の証券会社に口座を開く必要があり、言葉の問題で諦める方も多くいるのではないでしょうか。

このタイの銘柄を購入する方法は、タイの国の証券会社に口座を開設しなくても、日本の証券会社から購入する方法もあります。

そのため、言葉などの壁を気にせず取引をすることができます。

日本で買えるタイ株を扱っている証券会社

日本の証券会社で、タイ株を取り扱っているのは楽天証券やSBI証券、アイザワ証券があります。

特に利用されている方が多いのは、アジア株が購入できることで人気がある証券会社がアイザワ証券です。

まだ自分で銘柄探してるんですか?

有名投資家達が稼げているのは良質な銘柄情報をいち早く手に入れているから。 投資家達が人に教えたがらない「2つの優良な無料銘柄情報」を限定公開中です。

>>有名投資家達が仕入れる優良な銘柄情報2つとは?

この証券会社は取り扱っている種類も豊富で手数料も安いことから、タイ株を購入したいと考えている方には最適です。

タイ株は最近では値動きが鈍化していると言われていますが、これからの世界情勢によっては、さらなる成長も期待できます。

タイ株では、短期的な利益を得るためではなく、長期的な投資に向いています。

タイ株ではどういう銘柄に投資を行うのが良いの?

タイの銘柄選び

自動車産業は、世界的に見ても好調で、自動車産業の盛んなタイは長期投資を目的に投資をした方が、効率よく運用ができると考えられます。

アジアは、まだまだ発展途上の国も多く長期投資に向いている国や銘柄も多くあります。
日本企業は、十分な成長を遂げているため、急成長はなかなか望めません。

しかし、途上国の国にある企業なら、長期的に見れば大きな成長をする可能性があります。

ただ、注意が必要なのが情報です。

日本では、十分な情報が得られない場合も多く、慎重に銘柄選びをすることが大切です。
安定した成長を続ける可能性のある銘柄に投資をすることにより、2倍、3倍へと株価が変動することは十分に可能性があります。

長期投資で、大きな利益を出したいと考えている方は、タイ株の銘柄を分析してみてはいかがでしょうか。

【投資家が参考にする明日上がる株の銘柄情報】

投資家が人に教えない無料の銘柄情報メルマガリスト

明日上がる株銘柄 >>投資家達が参考にする無料の銘柄情報リストとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)