株取引ではナンピンを駆使して利益を上げて行こう!

ナンピンとは、相場の動きと逆行する方向に掛けることを言います。株式取引ではよく見られる方法ですね。

株はナンピンをうまく利用して利益を出す!

株価は現物取引なので、その会社が倒産したり、上場廃止にならない限り価値が無くなることはありません。

と言うことは、どんなに株価が下がっていても必ず何処かで止まります。

その下げ止まりを予測して、下落の途中で買いを入れるのが株のナンピンです。

予測が当たれば大きく利益が取れるので、これを専門で狙う人もいます。

しかし、為替相場ではナンピンは非常に危険です。一度トレンドが発生すると、なかなか止まらないからです。

FXでナンピンを行う場合は、小さなポジションで試しを入れて、上手く反転すれば積み増しを行なって行きます。

 ナンピン

為替の取引でもナンピンは応用する事が出来ます。

ちなみに為替では売り買いどちらでもナンピンが出来ます。

ですので、為替相場を利用しているバイナリーオプションでナンピンを利用して利益を出すのであれば、反転が予測出来る場面に限って行うようにします。

反転ポイントの見極めで効果の高いのはライントレードですね。オシレーター系のインジケーターよりも、ピンポイントでポジションを絞り込むことが可能です。

トレンドラインをチャート上に引いて見て下さい。山や谷を二つから三つ、綺麗につながれば延長上で反転する可能性が非常に高まります。

FXでナンピンに失敗すると損失が拡大しますが、バイナリーオプションでは損失が限定されるので危険性は低いと言えます。

ラインを引くのに慣れている人なら、バイナリーオプションではナンピン法は確実性が高いと言えるでしょう。

【投資家が参考にする明日上がる株の銘柄情報】

投資家が人に教えない無料の銘柄情報メルマガリスト

明日上がる株銘柄 >>プロの投資家達が参考にしている明日上がる株をチェック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加