投資信託初心者の方は信託報酬は低めの所を選ぶべき理由!

信託報酬

投資信託をする上で、信託報酬が重要なポイントとなります。

信託報酬は投資信託をする上で必要になる手数料のことで、管理手数料とも呼ばれます。 手数料と聞くと販売手数料を気にしているかもいますが、販売手数料よりも重要なのが信託報酬と考えるべきです。

投資信託の信託報酬は低い所を選ぶ様にしよう!

販売手数料は無料のところもありますが、信託報酬はどんなファンドでもかかる手数料です。

この手数料はファンドの時価総額で計算され、投資信託全体の財産から天引きされることとなり、この手数料が少ないほど利益が出やすいと考えることもできます。

利益が出やすいと思えば、どれだけ重要なポイントか分かるのではないでしょうか。

投資信託の手数料が高い程リスクも高め

この手数料は毎日時価総額が計算され、毎日この手数料が差し引かれることになります。 この手数料が高いと、利益がでてもいないのに手数料ばかりが引かれることとなり、利益が出にくいファンドと考えられます。

一般的に大きな利益が望めるようなファンドほど信託報酬も高くなる傾向にあります。

まだ自分で銘柄探してるんですか?

有名投資家達が稼げているのは良質な銘柄情報をいち早く手に入れているから。 投資家達が人に教えたがらない「2つの優良な無料銘柄情報」を限定公開中です。

>>プロのトレーダーが手に入れている無料の銘柄情報を確認する

一般的に信託報酬が安いと言われているのが公社債投信やインデックス型、上場投信(ETF)などです。このように、ファンドの種類によっても信託報酬の違いがあります。

投資信託を始めたばかり方は安定した商品を選びましょう

なので投資信託を始めたばかりの初心者の方は、できるだけ信託報酬が安い商品を選ぶことをおすすめします。

信託報酬が安いほど大きな利益は望めない可能性はありますが、安定感はあると考えることができます。

こういった安定的なファンドを選び、経験を積みながら勉強をしていくことが大切です

初心者の方は信託報酬の安いファンドを選ぶのが大事です

信託報酬が高いファンドが悪いというわけではありませんが、初心者の方に向いている商品とは考えにくいです。

投資信託をしっかりと理解するまでは信託報酬が安いファンドが安全と考えられます。

慣れるまではできるだけ安全な商品を選ぶことが大切です

【投資家が参考にする明日上がる株の銘柄情報】

投資家が人に教えない無料の銘柄情報メルマガリスト

明日上がる株銘柄 >>プロの投資家達が参考にしている明日上がる株をチェック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)