初心者の方が株を売るタイミングを身に付ける時に行うべき事!

初心者が株

株初心者がとにかく不安になるのが売るタイミングですよね。

株価が上昇し続けているときにもどこで売ったらいいか分からないし、下落し続けていてもどこで売ったらいいかわからず損益が増えていくばかりということもありえます。

今回はそういった、初心者の方が株を売るタイミングはどう判断すべきなのかを解説して行きましょう。

初心者が参考にしたい売り買いの判断方法

結論から先にいうと、株は自己責任ですからいつ売ってもいいと思います。値上がりについていけなくて、後で悔しい思いをするかもしれませんが、それはそれで経験の一つになります。

とはいっても、もちろん事前にこういった売り買いの攻略法を参考にして判断は行う様にしましょう。

売り時のタイミングというのは、経験によるところが大きいので、慣れてくれば分かってくるところがあります。それゆえしっかり知識を頭に入れた上で、最初は小さく儲けたり小さく負けたりすることを繰り返す必要があります。

初心者の方は、まずは自分なりのルールを作り上げて行こう

また、買う前にいくらになったら利益確定する、いくらになったら損切りするというのを決めておくのがオススメです。そしてそのルールを徹底させるようにしましょう。

まだ自分で銘柄探してるんですか?

有名投資家達が稼げているのは良質な銘柄情報をいち早く手に入れているから。 投資家達が人に教えたがらない「2つの優良な無料銘柄情報」を限定公開中です。

>>有名投資家達が仕入れる優良な銘柄情報2つとは?

これを徹底させるのが意外と難しいので、定着させる訓練しましょう。投資はお金が絡む物ですから、欲にかられたり熱くなってしまってルールを破ってしまいがちです。

なかなか売れない時は、とにかく利益を確定させるまでは利益ではないと肝に命じることが大切です。

あとは、金額でなくても売る時を決めておけば良いです。ニュースで何か悪材料が出た時には売るとか、目標金額に届いたら売るとか、その程度のことでもかまいません。

売り買いのタイミングのルールは数値化しましょう

損失も最初は10%のマイナスで売ったりっていうのでもかまいませんし、1万円でも損をしてしまったら売るとかでもかまいません。

ただ、初心者にとっては数値化した方が分かりやすいので、明確な数字にしておくのがオススメです。

目で見てすぐに分かる形にしておくことで、機械的に売ることができるわけです。自分なりの売る基準をもてば、売るタイミングは自然とつかめてくるはずです。

こういった様に、初心者の方は売り買いのルールを定めて取引を進めて行く様にされて下さいね。

また、購入金額が100万円するような銘柄でも、ミニ投資で購入できる銘柄なら10万円で購入することができ、通常の取引は買えない方でも欲しい銘柄の株を手に入れることができます。

【投資家が参考にする明日上がる株の銘柄情報】

投資家が人に教えない無料の銘柄情報メルマガリスト

明日上がる株銘柄 >>投資家達が参考にする無料の銘柄情報リストとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)