株はローソク足のパターンから投資家心理や上がる銘柄を見つけよう!

ローソク足のパターン

株を始めて多くの人が目にするものにローソク足があります。

このローソク足を見れば、その日の始値や高値、安値や終値を一目で知ることができます。

そして、ローソク足の中心にある実体の色によって、その日は値上がりをしたのか、値下がりをしたのかもすぐに分かります。

ローソク足から投資家の心理や現在の市場を把握しよう

このローソク足では、その日の始値や高値、安値や終値を知ることだけでなく、投資家の心理も見ることができるチャートです。

長い実体の陽線なら多くの投資家が値上がりすると判断したことが分かりますし、長い陰線なら多くの投資家が値下がりをすると判断したことを読み取ることができます。

また、高値や安値を表すヒゲも重要なことを教えてくれます。

まだ自分で銘柄探してるんですか?

有名投資家達が稼げているのは良質な銘柄情報をいち早く手に入れているから。 投資家達が人に教えたがらない「2つの優良な無料銘柄情報」を限定公開中です。

>>プロのトレーダーが手に入れている無料の銘柄情報を確認する

ローソク足ひとつで株式市場での多くの情報を与えてくれます

長い上ヒゲの場合、一度多くの投資家が値上がりをすると判断したにも関わらず、何らかの理由により、その買いが続かず値下がりをしたことを示しています。

逆に、長い下ヒゲの場合には、はじめは売り優勢だったにもかかわらず、途中から買いが優勢になったことを示していて、強い買い勢力があることを示している状況と判断することもできます。

このように、ローソク足一つで多くの情報を与えてくれます。

ローソク足のパターンからこれから値上がる銘柄を見つけよう

そして、このローソク足を一つだけで見るのではなく、数日間のローソク足を見ることにより、さらに多くの情報を与えてくれ、個人投資家にとって重要な情報源となります。

このローソク足にはいくつかの重要なパターンが存在し、そのパターンになると値上がりをする可能性が高くなったり、値下がりをする可能性が高いと判断に使えるパターンがあります。

株取引の経験が少なく、上手く銘柄選びができないという方は、まずこのローソク足のパターンから勉強をしてみてはいかがでしょうか。

ローソク足のパターンは、株式投資をする際の基本的な投資判断方法です。

【投資家が参考にする明日上がる株の銘柄情報】

投資家が人に教えない無料の銘柄情報メルマガリスト

明日上がる株銘柄 >>プロの投資家達が参考にしている明日上がる株をチェック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)