これから狙える!東京オリンピックで狙い目の株銘柄一覧!

オリンピック銘柄

オリンピックが開催されると世界中から多くの人が集まることから高い経済効果が望めます。

2020年に東京オリンピックの開催が決定してからは、この経済効果を期待し多くの関連銘柄が大きな値上がりを示しています。

まだこれから狙える!オリンピック銘柄のポイント

新国立競技場の整備計画の見直しや公式エンブレムの白紙撤回など、開催前から不祥事が続いていますが、関連銘柄の値上がりは、これから大きな期待をすることができます。

値上がりが期待される銘柄としては、JOCオフィシャルパートナーとなっているスポーツ関連、インフラ整備関連、観光事業関連、警備関連、不動産などが挙げられます。

オフィシャルパートナーのスポーツ関連としては、アシックスやミズノ、デサントやコナミなどがあり、その他のスポーツ関連としてはヒマラヤやアルペン、ゼビオやゴールドウインなどがあります。

まだ自分で銘柄探してるんですか?

有名投資家達が稼げているのは良質な銘柄情報をいち早く手に入れているから。 投資家達が人に教えたがらない「2つの優良な無料銘柄情報」を限定公開中です。

>>プロのトレーダーが手に入れている無料の銘柄情報を確認する

今は基本的なオリンピックの株銘柄を狙うチャンス!

また、下記の様な銘柄も2015年8月18日ごろから大きな下落を示していますが、この下落は買いに入るチャンスと考えることができます。

オリンピックは世界のスポーツの祭典ということもあり、日本で開催されることによりスポーツ人口も増えることが予想されます。

また、新国立競技場の整備計画でも分かるように、競技場を整備するだけでも大きなお金が使われます。

それだけ、インフラや施設整備、建設関連の会社は大きな恩恵を受けるため、これらに関係している銘柄は大きな株価の値上がりが期待できます。

開催中は警備員などの重要も増えますし、多くの観光客も望めることから、旅行関連の会社やホテル関連まで、狙える銘柄となります。

その他にもこれから狙えるオリンピック銘柄の情報収集を行おう

オリンピックでは、多くの会社が恩恵を受け、その効果によって株価も値上がりをします。

これから数年間の影響が考えられ、NISAを利用している方も大きな利益が望める環境となっています。

下記の様な、プロのアナリストが公開している無料の情報は率先して収集して「オリンピックの穴場銘柄」を見つけましょう。

【投資家が参考にする明日上がる株の銘柄情報】

投資家が人に教えない無料の銘柄情報メルマガリスト

明日上がる株銘柄 >>プロの投資家達が参考にしている明日上がる株をチェック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)