株の価格は需要と供給のバランスによって変動して行きます。

株の価格

株をこれから始めようという方の中には、どうやって株価が決められているのかと疑問を持つ方もいると思います。

毎日、会社の業績が報告されるわけでもなく、特に目立った情報もでていないのに、株価は毎日変動をしています。

株価は需要と供給のバランスによってきまる!

時には10%以上もの値動きを示すこともあります。また、前日の終値は500円で終わっているのに、当日の始まり値は490円から始まり、なぜ前日の終値から始まらないのかと疑問を持つ方もいる事でしょう。

基本的にこの株価は重要と供給のバランスによって決まります。

500円で株を売りたいという人がいても、500円で買いたいとい方がいなければ取引は成立しません。

買い手は少しでも安い価格で株を買いたいと思い、売り手は少しでも高く売りたいと思っています。

まだ自分で銘柄探してるんですか?

有名投資家達が稼げているのは良質な銘柄情報をいち早く手に入れているから。 投資家達が人に教えたがらない「2つの優良な無料銘柄情報」を限定公開中です。

>>有名投資家達が仕入れる優良な銘柄情報2つとは?

市場が開いたばかりは売り買いの価格に開きが生じる事も

そのため、証券市場が開いた時には、売り手と買い手との価格に開きが生じることがよくあります。

売り手が500円、買い手が490円と価格を提示していれば、取引は成立しません。

価格の差がある場合でも、徐々に売り手が499、498、497と価格が下がり、買い手も491、492、493と価格が上がっていき、お互いに納得の行く価格となれば取引が成立し株価が決まります。

このように、株価は売り手と買い手が納得いく価格になり決まることになります。

板情報を見ながら株価はチェックして行きましょう

この取引の状況は板情報と呼ばれる、買い手と売り手がどの程度の価格や数量の注文を出しているのかを確認できるものがあります。

この板情報を見ることで、どの程度の注文が出ているのかを見ることができ、希望する銘柄がどの程度の価格で購入できるか確認することができます。

毎日の株価の変動は、特別な情報がない限り、この板情報での注文状況により売り手と買い手の駆け引きによって株価が変動しているといえます。

【投資家が参考にする明日上がる株の銘柄情報】

投資家が人に教えない無料の銘柄情報メルマガリスト

明日上がる株銘柄 >>投資家達が参考にする無料の銘柄情報リストとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)